岐阜 多治見|TAJIMI TMO WEB MAGAZINE -たじみTMOウェブマガジン- > 会社の取組> 多治見るこみち レンタサイクルツアーを開催いたしました!

会社の取組

多治見るこみち レンタサイクルツアーを開催いたしました!

会社の取組

「多治見るこみち」とは…
多治見市及び多治見市近郊の東美濃エリアで開催される体験型観光イベントです。
地元の良さを誰よりも知っている地元に暮らす人々が、企画し案内人となり、
まちの魅力を発信していきます。

そんな「多治見るこみち」にレンタサイクルも参加して
「電動アシストで楽々街めぐり」
電動アシスト自転車(Eバイク)に乗って多治見の街をめぐるツアーを開催いたしました!

 

①「七窯社 鈴木タイル店」
多治見みるこみちでも人気のタイルアクセサリー作りとEバイク街めぐり

土曜日は快晴で絶好のサイクリング日和。

人気のタイルアクセサリー作りツアーに出発!

高田やきの里は山手にありますが、厳し坂道も電動アシストで楽々走り、

周り木々も少し紅葉が始まり、さわやかな風が気もちいい!



七窯社さんでのタイルアクセサリーは
 

参加者の皆さまからのコメント「もの作り楽しい!絵付けはむつかしいと思ったけれど先生が優しく教えてくれて何とか出来上がりました!

思ったよりいい感じです。焼き上がりが自宅に届くのが楽しみ!」と喜んでいただきました。


帰路は森の中もカフェコーヒーで休憩。とうしん美濃陶芸美術館さんでは学芸員の方に案内いただき陶芸作家の若尾先生ファミリー3人展を堪能していただき、充実の半日。
七窯社の皆さま、美術館学芸員さま、本当にありがとうございました。


②「蔵珍窯 工房見学 手づくりの器の現場を見よう」

今週も快晴、絶好のサイクリング日和!

 

紅葉盛りの太平公園でひと休憩、国道19号の下をくぐりぬけ蔵珍窯さんへ。

 

蔵珍窯さんでは素敵な器でコーヒーとケーキケーキをいただき、小泉社長から美濃焼の歴史から、現代の焼き物事情まで熱く話をしていただきました。

 

いよいよ工房見学では焼き物を作る工夫がとても良くわかり、お土産までいただきました。ありがとうございます

 



参加者の方からは来てよかった!美濃焼に愛着がわいてきたとのコメントをいただき、12月の蔵出しにも参加されるとの事。
 

ランチは住吉町の和ごはんカフェ・てりょうりおおやさんに移動。和ごはんは、優しく美味しくと好評でした。

 

次は虎渓山の厳しい坂をEバイクで楽々走り、参加者からは坂道がこんなに楽しく走れるなんてと大好評!

 


とうしん美濃陶芸美術館さんでは学芸員の方にご案内いただき、陶芸作家の若尾ファミリー3人展を堪能。帰路は紅葉の虎渓公園の展望台から多治見を一望し、駅北まで。
 

蔵珍窯の皆さま、てりょうりおおやさん、美術館学芸員さま、本当にありがとうございました。

 

③多治見 陶磁器意匠研究所探検 Eバイクツアー!


土曜日にあいにくの雨でしたが、皆さまのご希望に合わせ、
 

Eバイクから車の送迎に変更して普段は行けない意匠研究所を皆で見学してきました。

 

多治見市に住んでいてもよく知らなかった意匠研究所。

 

1960年に創立以来、900名を超える若い”人材”が巣立ち、陶芸家やデザイナーとして世界で活躍してるんだって!

 


意匠研究所!名前もかっこいい!見学も案内いただいた先生の熱い熱い説明と普段は入れない作陶、研究の現場まで紹介頂きました!
 

同時開催で「陶芸作家 川端健太郎さん」の作品展とセラミックラボ前期制作展も鑑賞して大満足!!文化に触れるって楽しい!

 


先生!とっても楽しかったです!参加者からもとても良い!(^^)!評価をいただきました!

どのツアーもお客様に満足していただけたようで嬉しく思います。
今後も皆様にタジミの魅力をお伝えできるようなツアーを開催していきます。