サイト・会社について

多治見TMO ウェブマガジンとは

多治見TMO ウェブマガジンとは

当社は多治見TMOと呼ばれます。TMOはTown Management Organizationの略で、まちづくり会社を指します。当社は多治見のまちなかが皆さんに愛されるよう、多治見市や地元経済界等の出資により、つくられた会社です。
これまで会社のホームページは、会社のことを知っていただくものとしてありましたが、いろいろ考えるとまちの情報を知ってもらうことが私たちの仕事でもあり、まちの情報を通じて私たちの日々の仕事を知っていただくことができると考え、それを実現できるサイトにしたいという思いがありました。ウェブマガジンでは新鮮なまちの情報をお届けしながら、現場にいる私たちのタイムリーな仕事も発信してまいります。

運営会社 会社概要

会社名 多治見まちづくり株式会社
代表者 代表取締役 佐藤 金吾
所在地 〒507-0033 岐阜県多治見市本町3丁目80番地
連絡先 TEL. 0572-23-2636
資本金 1,500万円
出資者内訳
多治見市 150株 750万円
多治見商工会議所 20株 100万円
東濃信用金庫 15株 75万円
商店街振興組合 16株 80万円
商業者・企業等 99株 495万円
     
300株 1,500万円
設 立 平成13年12月18日
事業内容 「事業内容」の項目をご覧ください。
  • 住所〒507-0033 岐阜県多治見市本町3丁目80番地
  • 電車案内JR多治見駅南口より徒歩5分
  • 駐車場案内駐車場は駅北立体駐車場他近隣のコインパーキングをご利用ください!

事業内容

1.うつわとごはん カフェ温土の運営

うつわとごはん カフェ温土の運営

ながせ商店街でおしゃれで楽しいカフェ「うつわとごはん カフェ温土」を運営しています。
素敵な空間でおいしいお食事を楽しんでいただけるお店を多治見の新たなスポットに!そんな思いでお店づくりをしました。
さらに多治見を楽しんでいただく陶芸工房も併設します。
お問い合わせ、ご予約は以下公式サイトを御覧ください

2.多治見市駅北立体駐車場の運営

多治見市駅北立体駐車場の運営

2014年12月にオープンした駅北立体駐車場の管理運営を行っています。
営業時間、料金について駅北立体駐車場公式サイトを御覧ください。

3.虎渓用水広場の運営

虎渓用水広場の運営

虎渓用水の水の音と木漏れ日が織りなす美しい広場に思わず立ち止まりたくなる。

多治見駅北広場、通称『虎渓用水広場』は多治見駅前に新たな“まちかど”を創出し、人々の交流や憩いの拠点、文化・芸術との出会いの場として、街ににぎわいを生み出していきます。
広場はイベントのための専用利用ができます(有料)。
広場を活用しイベントを開催したい方、キッチンカーでの出店をしたい方など公式サイトをご覧ください。

4.クラフトショップながせ3号館 / まちなかの空き店舗活用事業

虎渓用水広場の運営

商店街空き店舗を活用したクラフトショップの3号館です(1号館、2号館は新規開業場所となり事業終了)。
ここはまちなかの公民館のように、各種講座の開催や交流イベントの開催の場になっています。短期間の展示会やお試しの出店もできる場です。当社の事務所を兼ねております。出店相談等もこちらで受け付けています。